暮らしの手帖

d0202167_2124583.jpg

最近、近所の図書館で過去の暮らしの手帖を借りて読んでいます。
私が生まれる前のものなどを読んでると、日本人の生活は本当に豊か(!?)になったなぁ。と実感します。
もはや、私の社会の教科書です。
暮らしの手帖、最近のも相変わらずデザインもかわいくて、いつでも読みたくなる雑誌のひとつです。

昭和。。。と言えば、3丁目の夕日を観てきました。あの時代、あのエネルギッシュで生産しまくっている感じ、タイみたい。
生活はしんどいけど楽しいことがいっぱいつまってそうな雰囲気が好きです。

あー、でもタイもあの3丁目も今の私のテーマ、少しの大切なものだけで暮らす。を実践するには誘惑が多すぎる環境なので、やっぱりちょっと元気のない、たたいても何もでてきそうにない今の日本に住んでるのが私の為になっていると思います。

でも、タイがすぐそこにあるだけで、精神的になにか助かってる気はします。
[PR]
by tsubutsubu30 | 2012-02-03 20:58 | 図書館

aiの日記


by tsubutsubu30
プロフィールを見る
画像一覧