いのちの食べかた

この本、良かったよ。

去年、違う人が書いた「と畜」の本を読んだ時は、作者の女性の価値観があまりにも私と違いすぎてついていけなかったけど、この本は子どもも読めるように、作者が優しく話しかけてくれるような文章なうえに、作者の考えと共感できるのでオススメします。

この本を読んで、結局、じゃあ、どうすんのよ、あたい?!ってことになりますが、基本、動物はかわいいし好きだけども、お肉も好き。でも、お肉の摂取量は低い方だと自覚しているし、ご飯を残したりするのも好きじゃないので、現状維持でえんじゃないか。と、思ってます。

ただ、もうちょっと真剣に食事に取り組もうと思いました。

この本は、被差別部落についてなども書いていて興味深かったよ。


d0202167_21101652.jpg

[PR]
by tsubutsubu30 | 2012-03-03 12:46 | 図書館

aiの日記


by tsubutsubu30
プロフィールを見る
画像一覧